まだまだ元気に過ごしましょう

私の日々の日記と、同年代の方にこんな商品が販売されているよとお知らせ

横向け寝まくらで睡眠時の咳き込みが少なくなる

横向け寝 日記・雑談

睡眠時無呼吸症候群、いびき対策に横向け寝まくら

睡眠時無呼吸症候群やいびき対策には横向き寝が良いとされています。

仰向けに近い姿勢で寝てしまうと、気道が塞がってしまい無呼吸を引き起こしてしまいます。
いわいる、睡眠時無呼吸症候群です。

いびき

 

舌の沈下などにより塞がらずとも、気道が狭くなると空気が通るときに摩擦音がなります。
これが「いびき」です。

ここまでは、一般的な宣伝文句ですが、私が一言付け加えるなら

風邪をひいたときに、痰がからみ、喉がこそばくなり、咳き込むことがありましたが、真横を向いて寝ると、すごく喉が楽になり、咳き込むことも少なくなりました。これに気づいて感動!

 

 

横向き寝まくらは気道が確保される

まくらは通常、仰向けの姿勢を考慮して作られています。そのようなまくらで横向き寝をすると高さが足りず、肩が窮屈に感じられたり、腕が痺れてしまいます。

睡眠時無呼吸症候群、いびき、風邪の時の咳には、横向き寝をする方には横向き寝専用まくらがおすすめです。

横向け寝

  • 睡眠時無呼吸症候群
  • いびき

  • 風邪をひいて、寝ているとき、突然の咳き込みにも。

横向きに寝ることで睡眠の質は大きく変わります。
そして、快適に横向きで寝るためには専用の枕が必要です。

横向き寝のために開発された、まくら

快眠グッズ専門会社であるムーンムーンがこだわりを持って作った枕、YOKONE3

まくら

首ストレッチ機能付き!横向き寝まくら「YOKONE3(ヨコネ3)」
詳しくはこちらをご覧ください。
よこねまくら

いびき